Loading the player ...

第9回 | 人格とかたり

【概要】
人は自分自身の物語をかたることで、自分の歴史を、あるいは自分自身を構成していく。そうした語られる内容ばかりでなく、私が「わたし」として語り出でることに、人格を構成する根本がある。発話に関する理論等を参考にしつつ、かたりの意義について述べる。(1.語られる人格、2.発話行為としての人格、3.かたりとあいだ)
【キーワード】
ナラティヴ、かたり、発話、心理療法