Loading the player ...

第14回 | 近代人の時間の観念:仕事と余暇

【概要】
現代のわれわれは電車が時刻通り到着することが当たり前だと思っている。しかしこうした時間についての考え方は近代の産物である。近代にとって時間とはどのようなものになっていったのか、なぜわれわれは時間を守ることが大切と思うようになったのか、仕事と余暇とは我々にとってどのような意味を持つのかなどについて考えてみる。
【キーワード】
時は金なり、パースタイム、労働規律、出来高賃金、時間賃金、余暇、仕事志向、労働時間短縮、長期的持続