Loading the player ...

第1回 | 歴史と人間-本科目のねらい-

【概要】
本科目は、5名の講師がそれぞれ2~3回ずつを担当し、各回では基本的に一人(組)の人物を取り上げている。各講師が専門とする地域や時代はさまざまであるため、取り上げられている人物もまたさまざまである。そこで第1回では、5名の講師がそれぞれどのような視点でこれらの人物を取り上げ、歴史と人間について論じようとしているのか、またそこにはどのようなねらいがあるのかなどについて述べる。
【キーワード】
日本の政治と文化、伝統、近代、儒教、記憶、記録、歴史のなかの民衆、歴史記述、森鴎外、歴史小説、『渋江抽斎』