Loading the player ...

第15回 | The Eternal Note of Sadness:Revisiting Dover with Matthew Arnold

【概要】
ドーヴァー海岸に佇み、詩人マシュー・アーノルドが「ドーヴァー海岸」で描き出した、信仰が失われつつある世界についての理解を深める。ローレンス・スターンの『感傷旅行』を旅の伴侶にして、イングランドとフランスの地理的・心理的近接性について瞑想する。
【キーワード】
Dover, Matthew Arnold, 'Dover Beach', Laurence Sterne, Sentimental Journey, the decline of religion