Loading the player ...

第4回 | 地域社会と学校~「開かれた学校」の動向と展望~

【概要】
学校教育制度は近代化のための社会的装置として地域社会と密接に関わりつつ、地域社会の差異を超えて平準化した教育を実現してきた。しかし、国際化や情報化に対応し個性化を進めるために、「開かれた学校」が臨時教育審議会で求められた。学校と地域社会が施設や資源を共有することから、学校の運営に地域住民が参画することへと移行してきた過程と現状を考える。
【キーワード】
社会化空間 学校開放 学校支援地域本部 学校運営協議会制度