Loading the player ...

第6回 | ユーザの心理を知る3:インタビュー法

【概要】
・情報システムや情報サービスの利用における文脈や状況を利用者の視点に立って把握するために実施するインタビュー法を紹介する。
・本章の学習目標は、以下の3点である。(1)構造化、半構造化、非構造化の違い、単独インタビューとグループインタビューの違いを理解し、調査目的に応じて適切なインタビュー手法を選択することができる、(2)調査の準備や協力者とのコンタクト方法、合意書の作成方法を含む、インタビュー調査に必要な手続きを理解し、手順を踏んでインタビュー調査を進めることができる、(3)インタビュー調査結果の分析方法を理解し、適切な方法により内容分析を実施することができる。
【キーワード】
インタビュー調査、データ収集、内容分析