Loading the player ...

第14回 | ユーザによる評価2:ユーザ経験(UX)とその評価

【概要】
・設計段階で用いるユーザ調査の手法の他に、設計が終わり、製品などが市場にリリースされて以降の段階で行う調査手法がある。
・ここでは、多面的な品質特性を考慮し、かつそうした長期的なスパンを視野に含めようとするユーザ経験(UX: User Experience)の考え方を説明し、それをどのように評価・測定するかについて述べる。
【キーワード】
ユーザ経験(UX)、品質特性、設計品質、利用品質、経験サンプリング法、当日再構築法、時間枠ダイアリー、AttrakDiff、UXカーブ