Loading the player ...

第4回 | フランス文学とクレオール性の文学-「異郷」で発見する「故郷」

【概要】
クレオール化とは、ヨーロッパの新大陸の植民地化とそれに続く奴隷制の導入によって、カリブ海で起こった文化や人種の混淆現象である。フランスの海外県マルティニクやグアドループといったクレオール社会から生まれたフランス語文学の諸作品を紹介しながら、現在のグローバル化した世界の先駆けとも言える、その多言語・多文化的な特質について解説する。
【キーワード】
フランス語圏、植民地主義、奴隷制、クレオール語とフランス語