Loading the player ...

第4回 | 導関数

【概要】
関数の極限を復習し、微分可能性、導関数の定義をする。図形的な意味を把握できるようになる。具体的な関数に対して、定義から導関数が求められるようになることを目指す。
【キーワード】
平均変化率、微分係数、微分可能性、接線・法線、導関数、多項式の微分