Loading the player ...

第14回 | 機能性食品

【概要】
動脈硬化による脳卒中や心臓病、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高血圧の進行などの生活習慣病、また感染症やアレルギーなどの疾患には、食習慣が深く関与している。食生活を改善するための手段として、基本的な栄養バランスの改善に加えて、これらの疾病に予防的な効果が期待される食品、すなわち機能性食品の開発が近年進められるようになった。機能性食品の開発において必要なこと、その効能や安全性の評価の仕方について解説する。
【キーワード】
生活習慣病、ポリフェノール、腸内細菌、特定保健用食品